TOP >シルバーアクセサリーを作る3つの方法

シルバーアクセサリーを作る3つの方法

シルバーアクセサリーはシンプルでありながら、おしゃれなデザインが豊富にあります。シルバーアクセサリーは主に3つの方法で作られています。シルバークレイ・彫金・ロストワックスなどそれぞれの作り方の違いを知ると、シルバーアクセサリーの繊細さを知ることができます。

シルバークレイ(銀粘土)

シルバークレイ(銀粘土)

シルバークレイ(銀粘土)は、バインダー・純銀の微粉末・水分が含まれた粘土素材を使用して作る方法です。粘土の種類は、ペーパータイプ・ペーストタイプ・シリンジタイプ・粘土タイプなどがあります。粘土ですので造形がしやすく、削りやすいのが特徴です。

その後、乾燥させてガスコンロなどで焼くと、不純物が全て消滅しますので、純度が非常に高いシルバーアクセサリーが完成します。しかし、シルバークレイは材料が高く、リングやバングルだと耐久力が弱いという難点があります。

彫金

彫金

彫金は銀の地金を、専用工具を使用して彫ったり・切ったり・叩いたりしながら、シルバーアクセサリーを作る方法です。彫金で作ったシルバーアクセサリーは、引き締まった印象に仕上がります。また、地金は硬く耐久性に優れていますので、割れたり折れたりすることが少ないです。彫金はプロも使う方法ですので、慣れれば慣れるほど精度の高い物を作ることができます。

ロストワックス

ロストワックス

ロストワックスはロウを使って、針やスパチュラなどの専用工具を使用し、アクセサリーの原型を作りその型に金属を流し込んで作るという方法です。

ワックスは地金に比べると柔らかいため、曲線のラインや金属では表現しにくいボリューム感などを作り出すことができます。鋳造後に研磨して仕上げたものから型をとり、それを元に量産が可能です。販売に向いている方法ですので、シルバーアクサセリーの主流とされています。

通販でシルバーアクセサリーをお探しなら

noas(ノアズ)は、シルバーアクセサリーを量産ではなく、ひとつひとつ原型から心をこめて手作りしている通販ショップです。リングを中心にオリジナル商品を展開しており、メンズ・レディースともに取り揃えています。手作りのため、ブランドものとは全く異なる魅力があります。通販で提供しているシルバーは酸化しにくい地金を使用していますので、黒ずみもしにくくなっています。通販でシルバーアクセサリーをお探しの方は、是非ご利用ください。

一点ものアクセサリー(シルバーアクセサリー)の通販【noas(ノアズ)】概要


サイト名 noas(ノアズ)
住所 〒441-8115 愛知県豊橋市東高田町541
電話番号 0532-41-5392
メールアドレス sano555@tees.jp
URL http://noas.shop-pro.jp
説明 シルバーアクセサリー(リング・ピアス・ネックレスなど)の通販なら【noas(ノアズ)】へ。フルオーダーのハンドメイドアクセサリーをお届けします。カップルにおすすめのペアリング・ペアネックレスもひとつひとつ心を込めてお作りしています。ブランドものにはない、一点ものアクセサリーをお探しならnoas(ノアズ)をご利用ください。
デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)にご来店の方へ

デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)、売れ筋商品&おすすめ

デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)。購入、発送、フルオーダーなどのQ&A

デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)。オーダーメイドの一例

デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)の会員ページへ。会員価格で購入できます。
デザイナーズアクセサリーの通販ショップnoas(ノアズ)では、ロゴなどのアクセサリーがフルオーダーできます!

お客様からの声


シルバーアクセサリーに関するコンテンツ


カスタム/フルオーダーの一例


シルバーアクセサリーの通販工房noasのお知らせなど


シルバーアクセサリーの通販工房noas、ロゴなどのフルオーダー例


ロストワックスの技法を使ったシルバーアクセサリーの製作工程(画像付き)


2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
※日曜日は定休日としていますが、状況によって製作&発送している時もあります。